バッテリーランプが点灯してしまったとの事で、三菱デリカのお客様が来店されました。

つい最近バッテリー上がりをして、バッテリーを替えたばかりなのに、点灯してしまったの事。

そのような場合であれば、ベルトが切れているか、オルタネーターが故障している可能性が高い。

エンジンルームを見てみると、特にベルトは切れていない。

なので、オルタネーターの電圧を計ると、やはり安定していない模様。

色々、調べてみてやはりオルタネーターがおかしいとの事で、リビルトのオルタネーターと交換になりました。

DSCN1169kai

付いていたオルタネーターです。

DSCN1171kai

新しいオルタネーターを取り付けました。

交換後、問題なく作動したので納車させていただきました。

 

純正のオルタネーターなどは値段が高めなので、こういった部品は、主にリビルト品をご提案して交換をしています。

お困りの際は、是非ご相談下さい。