日産 ブルーバードシルフィ エンジン・ミッションマウント交換

お客様から、車の振動が激しいとのことで入庫しました、ブルーバードシルフィです。

dscn3382

調べてみると、ミッションマウントやエンジンマウントがダメになっている模様。

エンジンマウントや、ミッションマウントはその名の通りエンジンやミッションを支えるマウント。

同時に振動をボディに伝わらないようにする役割をしています。

dscn3380

こちらはミッションマウントです。真ん中に大きな亀裂が入っています。

dscn3379

パックリ割れています。

dscn3378

こちらはエンジンマウントです。

これらを交換して振動が収まりましたので、納車させていただきました。

Follow me!